食品スーパー

商圏が半径1~2km程度と狭いため、シェアの高い一般紙(産経、朝日、毎日、読売等)を中心に地域・店舗によっては東京・日経まで含めて配布する場合が多くみられます。また、日用品が中心なため配布回数を週1回以上とし、集客率を高めています。狭域商圏のため配布パターンも通常で2通りほどです。

<例>1万部~3万部程度を配布